fc2ブログ








逆張りも真なり 

 

“情報をだし惜しみなく伝え、お客さまの気持ちを引きつける”

こうすることが、販売に結びつける仕掛けのセオリーです。

 

しかし、この真逆の

“情報を小出し、又は、出し惜しみして、お客さまの気持ちを引きつける”

という逆張り的手法も仕掛けになります。

 

逆張りは強烈なフック(引っかかり)です。

 

お客さま心理として、

ほとんどの会社が情報を提供していますのに、特定の会社だけ情報を出し惜しみしますと、とても気になるものです。

 

なぜなら“無い物ねだり”をする人間の心理が根底にあるからです。

このお客さま心理を巧みに突く手法が、逆張り的手法になります。

 

逆張り的手法というのは、奇をてらった手法になりますので、一般的にはお薦めはできません。

ですが、同業他社の商売の方向性や手法が画一化した時は、このような奇をてらった手法も効果を発揮します。

 

同業他社と同じ事をしていたのでは、成果を出すことが難しくても、真逆を狙(ねら)えば期待通りの成果を出すことも容易です。

 

逆張り的手法を成功させるためには、日頃(ひごろ)から競合他社の手法を見極めておく必要があります。

同業他社のほとんどが、セオリー通りの手法を用いているならチャンスです。

皆さんの周りでチャンスを見つけたら、是非、逆張り的手法を試してみてください。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2008/10/24 18:32 ] 今日の仕掛け | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/688-ab1d7d7e