fc2ブログ








撤退や失敗も必要 

 

撤退や失敗を罪悪のごとく考える、経営者のかたが少なくありません。

 

撤退、失敗 = 逃げる、投げ出す、諦める

と同意に考えてるからだと思います。

 

  • 逃げたら駄目
  • 投げ出したら駄目
  • 諦(あきら)めたら駄目

 

確かに、素晴らしい考え方です。

私も、この考え方に大賛成です。

逃げる”こと、“投げ出す”こと、“諦(あきら)める”ことは罪悪だと思う一人として、この考え方は正しいと思います。

 

ですが、

撤退や失敗は、“逃げる”ことでも、“投げ出す”ことでも、“諦(あきら)める”ことでもないのです。

 

“撤退”や“失敗”は、

会社が成長する上で必要な試練あり

会社を継続させるために必要な方向転換なのです。

 

一歩踏み出せば、崖(がけ)から転落する状態の時、

勇気を振り絞って撤退して、会社を建て直すのも

無謀に崖(がけ)から飛び降りて、破綻(はたん)の道を突き進むのも

経営者次第です。

 

撤退、失敗 = 逃げる、投げ出す、諦(あきら)める

なら、後者のように破綻の道を進むことになります。

 

こうならないためにも、

“撤退”や“失敗”は、

会社が成長する上で必要な試練あり

会社を継続させるために必要な方向転換である。

と言うことを、覚えておいてください。

 

先行き不当な時代ですが、右に行くも左に行くも、経営者の皆さんの考え次第でどちらにも進めます。

日々の舵(かじ)取りは重要ですの、細心の注意を払って、間違いを起こさない努力をしてください。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2008/10/23 19:21 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/687-c9c23bac