スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お客さまの気持ちを感じ取る 

 

お客さまが、どう感じるか…?

 

これは、とっても大切なことなんだ。

 

 

たとえば、

 

雰囲気…

 

一つとっても、

 

雰囲気がない…

 

より、

 

雰囲気がある…

 

ほうがいいからね。

 

 

=================================================

 

 

お客さまが、どう感じているか…?

 

たしかに、これは、とても大切なことです。

 

 

ここを敏感に感じ取れない…

 

と、

 

お客さまの気持ちは、離れていく一方…

 

です。

 

 

お客さまが、どう感じているかを敏感に感じ取って、お客さまの気持ちを掴む…

 

アンテナを張り巡らして、お客さまが、どういう風に感じているかを感じ取ることが重要なことなのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2016/01/09 06:26 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/4288-15080e81












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。