どちらのやり方が合ってるか…? 

 

商品の数や種類を増やせば、売れる…

 

こともある。

 

 

逆に、

 

商品の数や種類を減らせば、売れる…

 

こともある。

 

 

つまり、

 

どちらが正解か…?

 

じゃないんだ。

 

 

どちらのやり方が、

 

自社のお客さまに合ってるか…?

 

が問題なんだよ。

 

 

=================================================

 

 

たしかに、

 

増やすか、減らすか…?

 

どちらが正解かを求めようとします。

 

 

しかし、重要なのは、そこではないのです。

 

 

自社のお客さまには、「どちらの売り方が、より合っているのか」を考えてみる…

 

売り方の一つ一つの方法論というのは、どれが正しいかではなく、どれがお客さまに受け入れられるかが、重要なポイントなのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2015/09/25 06:34 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/4261-b6650e7f