お客さまの立場で考えてるつもり…? 

 

なぜ、お客さまの気持ちが分からないのか…?

 

 

答えは、簡単なんだ。

 

 

売り手として考えてしまう…

 

からなんだよ。

 

 

自分ではお客さまの立場で考えてるつもり…

 

でも、

 

現実は、こんなもん…

 

なんだ。

 

 

=================================================

 

 

お客さまの気持ち…

 

たしかに、分かったつもりになっていても、

 

そのほとんどが的外れ…

 

です。

 

 

言い換えれば、

 

売り手という立場…

 

を外さない限り、分からないものなんです。

 

 

ほんとうのお客さまも気持ちは、なかなか理解できない…

 

お客さまの気持ちを分かった気になって、的外れなことをしないためにも、思い込みは捨てることが必要なのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2015/08/23 06:02 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/4228-a22c7d8b