スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お客さまの知識量を超える 

 

お客さまが、手にすることができる情報…

 

というのは、

 

ここ数年だけでも、ものすごく増えている…

 

んだ。

 

 

だから、

 

お客さまは、自分たちより知らないはず…

 

なんて思ってないで、

 

自分たち以上に知ってる…

 

と思って、必死で勉強しないと…。

 

 

=================================================

 

 

売り手より、お客さまの方がよく知ってる…

 

こういったことが日常的に起きているのも事実です

 

 

言い換えれば、

 

お客さまの知識量を超える…

 

ことが、重要なんです。

 

 

お客さまにアドバイスできるだけの情報を持っておく…

 

お客さまが聞きたい情報を、すぐに教えられる仕組みを作っておくことも、必要なのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/11/08 06:39 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/3940-95ed4a17












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。