スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いつも視野は広く持つこと 

 

視野が狭くなると、

 

いろんな弊害が出てくる…

 

んだ。

 

 

たとえば、

 

あるやり方をしてできなかった…

 

としたら、

 

この先どんなやり方をしてもできない…

 

と勝手に思い込んじゃうんだ。

 

 

試行錯誤を繰り返せば、できる方法はあるかもしれない…

 

のにだよ…。

 

 

だから、こんなことにならないためにも、

 

いつも視野は広く持つ…

 

ことが大事なんだ。

 

 

=================================================

 

 

たしかに、その通りです。

 

 

視野狭窄に陥る…

 

と、さまざまな問題を引き起こすものです。

 

 

心を落ち着けて、広い視野を持ち、高い位置から物事を見る…

 

こういった思考ができるようになることが、間違いの少ない判断へと繋がって行くのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。



コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/3854-c2097a6a












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。