スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

年があらたまり、心もあらたまる 

 

みなさん、こんにちは!

 

 

正月三が日も今日で終わりです。

 

 

みなさんも、新たな一年に向けて熱い思いで一歩を踏み出そうとしていることとと思います。

 

 

年があらたまり、心もあらたまる…

 

新たな一年、今日のこの熱い思いを忘れないようにしてください。

 

 

そこで今日も、例年書かせていただいている、松下幸之助翁の言葉を、みなさんに贈ります。

 

 

 

 

 

年があらたまれば心もあらたまる。

 

心があらたまればおめでたい。

 

正月だけがめでたいのではない。

 

心があらたまったとき、それはいつでもおめでたい。

 

 

きのうもきょうも、自然の動きには何ら変わりはない。

 

照る陽、吹く風、みな同じ。

 

それでも心があらたまれば、見るもの聞くものが、みな新しい。

 

 

年の始めは元日で、一日の始めは朝起きたとき。

 

年の始めがおめでたければ、朝起きたときも同じこと。

 

毎朝、心があらたまれば、毎日がお正月。

 

あらたまった心には、すべてのものが新しく、すべてのものがおめでたい。

 

 

きのうはきのう、きょうはきょう。

 

きのうの苦労をきょうまで持ち越すことはない。

 

「一日の苦労は一日にて足れり」というように、きょうはまたきょうの運命がひらける。

 

きのうの分まで背負ってはいられない。

 

毎日が新しく、毎日が門出である。

 

 

日々是新なれば、すなわち日々是好日。

 

素直で謙虚で、しかも創意に富む人は、毎日が明るく、毎日が元気。

 

 

さあ、みんな元気で、新しい日々を迎えよう。

 

 

 

道をひらく  松下幸之助著

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/01/03 06:34 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/3631-b5f6cf73












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。