FC2ブログ








ちょっとしたサービスが… 

 

本を買ったとき、

 

しおり…

 

を付けてくれても、

 

その時は、ありがたい…

 

とは思わない。

 

 

けどね、

 

実際に読み始める…

 

と、このしおり、

 

実にありがたい…

 

と思うんだ。

 

 

ないと不便だからね。

 

 

だから、僕は、こういった、

 

ちょっとしたサービス…

 

が、

 

お客さまの心を掴む…

 

ことに繋がっているように思うな。

 

 

=================================================

 

 

心遣い…

 

これは、ほんのちょっとしてことです。

 

 

サービスと言えるようなことではないかもしれません。

 

 

しかし、

 

この、ちょっとしたこと…

 

が、

 

多くのお客さまの心を動かしている…

 

のも、また事実と言えるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2013/09/30 06:49 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/3536-8e68c84f