スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さじ加減が難しいところ 

 

お客さまの本音の、ある部分は、

 

簡単な方が良いな…

 

と思ってると思うよ。

 

 

でもね、違うある部分は、

 

簡単すぎると嫌だな…

 

とも思っているんだ。

 

 

つまりね、

 

どちらかに行き過ぎる…

 

と、

 

どんなに良いもの…

 

でも売れないんだよ。

 

 

ここのさじ加減が難しいところなんだ。

 

 

=================================================

 

 

人は、いろんな意味で二面性があるといわれます。

 

そう考えると、この二面性も、ある意味不思議なことではありません。

 

 

人の持つ二面性を理解する…

 

お客さまの中でせめぎ合う2つの感性を正しく理解することが、お客さまの心を掴む鍵になるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2013/08/25 06:14 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/3500-c94b97da












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。