スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

種類を増やすなら、それなりの対策を打つ 

 

商品やサービスの種類を増やせば、

 

お客さまの注目集める…

 

ことはできる。

 

 

でもね、

 

種類を増やして、注目を集めたから売れる…

 

というものでもないんだ。

 

 

選択に迷うほど種類を増やせば、

 

逆に買い控える…

 

これが、お客さまなんだよ。

 

 

だから、種類を増やすときは、

 

より一層の創意工夫…

 

が必要なんだ。

 

 

=================================================

 

 

たしかに、その通りかもしれません。

 

 

種類が多すぎて、

 

専門家でもない限り、どれを選べばいいのか分からない…

 

こんなに選択肢があったら、誰だって買い控えてしまいます。

 

 

種類を増やすなら、それなりの対策を打つ…

 

買ってもらうことが何よりも大切ですので、お客さまの心掴むには、こういった対策を打つことが重要なのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2013/08/16 06:52 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/3491-a3c1b740












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。