FC2ブログ








どんなときでも市場と向き合う 

 

会社を興した頃は、常に市場と向き合っている。

 

 

それが、いつの間にか、社内のことばかりと向き合うようになり、市場のことをなおざりにするようになる。

 

 

こうなると、会社なんて弱いものだよ。

 

 

あっという間に、衰退しちゃう。

 

 

つまり、

 

どんなときでも市場と向き合う…、

 

これが大切だということだね。

 

 

=================================================

 

 

市場と向き合う…

 

当たり前の事かもしれません。

 

 

しかし、会社が大きくなるとできなくなるのも事実です。

 

 

向き合うのは市場である…

 

成長を続けるためには、絶対に忘れてはならないことではないでしょうか?

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2012/09/12 06:32 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/3153-4631efef