スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「人」という括りを考えてみる 

 

「モノ」という括りだけしかないと、多くの人が思い込んでいる。

 

だから、どこに行っても同じような括りでモノを売っている。

 

 

これだと、品揃えが多い方に必然的に人は流れるよ。

 

 

僕は、人と同じことをするのが嫌いなんで、

 

「人」という括り…

 

にしてる。

 

 

だって、モノを買うのは「人」だからね。

 

 

=================================================

 

 

モノに焦点を当てて分類する…

 

これはごく当たり前の事です。

 

 

そのため、なんの疑問も持ちません。

 

 

しかし、逆に考えれば、皆が同じことをしているわけです。

 

 

視点を変えて分類してみる…

 

これもモノを売るためには必要な考え方の一つではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2012/07/27 06:42 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(1)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/07/27 13:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/3106-41b4299a












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。