スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「相手のペースに合わせる」から売れる 

 

お客さんに楽しんで買ってもらうためには、

 

「相手のペースに合わせる」

 

これができないと駄目。

 

 

自分のペースで商品を売ろうなんて考えてたら、売ることがどんどん難しくなってしまう。

 

 

8割は相手のペース。

 

2割ぐらいが自分のペース。

 

 

これぐらいで丁度良いんじゃないかと思うよ。

 

 

=================================================

 

 

売り手は、なぜか自分のペースで売ろうとします。

 

 

しかし、これでは、

 

「買う人のこと」

 

がなおざりにされています。

 

 

「誰が使うのか?」

 

大切なのは、これを一番に考え、行動することではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2012/05/06 06:09 ] 本音の技術 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/3024-47934fe3


まとめtyaiました【「相手のペースに合わせる」から売れる】

 お客さんに楽しんで買ってもらうためには、 「相手のペースに合わせる」 これができないと駄目。  自分のペースで商品を売ろうなんて考えてたら、売ることがどんどん難しくなってしまう。  8割は相手のペース。 2割ぐらいが自分のペース。  これぐらいで丁度良...
[2012/05/06 06:21] URL まとめwoネタ速neo










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。