スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

売れる機会を逸しないために 

 

最大限まで利益を取ろうとすれば、売れる機会を逸してしまうことの方が多い。

 

 

だけど、最大限まで取りたくなる。

 

 

目先の利益は、誰だって欲しいからね。

 

 

これを、どう堪えるか。

 

ここが商売人の才覚だね。

 

 

「ほどほどに…」

 

これができなければ、息の長い商売なんてできないからね。

 

 

=================================================

 

 

明日をも知れないビジネス環境の中、明日の暮らしを考えれば、誰だって最大限の利益を確保したいと思うものです。

 

 

しかし、最大限を求めれば、それだけビジネスチャンスを逃すのも事実です。

 

 

目先の利益ではなく、

 

「いかに長い目でビジネスを考えるか?」

 

これがチャンスを手に入れるためには、必要なのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2012/04/19 06:32 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/3007-18a537df












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。