スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

冷静さを失わずに大局観を持つ 

 

結果を出したいと焦ると、目先のことばかりに目が行き、物事の本質が見えなくなってしまう。

 

 

諺にもあるように、

 

「木を見て森を見ず」

 

こうなるとうまく行くものも、うまく行かないよ。

 

 

だから、たとえ、いろんな問題に追い立てられていても、冷静さを失わずに大局観を持つことが大事なんじゃないかな。

 

 

そうすれば道が開けて、意外とうまく行くものだよ。

 

 

=================================================

 

 

「なんとかしよう…」

 

と焦れば焦るほど、空回りするものです。

 

 

この熱い気持ちは大切ですが、熱い気持ちがあるからこそ、冷静さが必要だといえます。

 

 

「大局を見て冷静に事に当たる」

 

これも商売人の才ではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2012/03/11 06:09 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/2968-474d8202












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。