FC2ブログ








「知識のマニュアル化」の必要性 

 

感覚というのは、とても大切です。

ただ、人に伝える時は「マニュアル(文字や数字など)」にした方が確実です。

 

ある会社では、新入社員にベテランの担当者をつけ、その担当者の「感覚だけ」で社員教育を行っていました。

 

たしかに、これはこれで素晴らしいことです。

 

しかし、会社全体で新入社員の定期フォローアップ研修を実施してみると、社員の成長に著しい開きがあったのです。

 

成長している社員…

まったく成長していない社員…

その差は歴然としていました。

 

 

「感覚」というのは正確に伝われば、これほど役にたつことはありません。

 

しかし、うまく伝わらなければ、

「え…???」

となってしまうのです。

 

 

感覚の共有…

このためにも、「知識のマニュアル化」、あなたの会社でも、ぜひ進めてみてください。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2012/02/09 19:36 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/2946-2d026623