スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コンテンツに力を入れる時代に 

 

ほんの数年前まで、中小企業や個人事業主のみなさんがホームページを持つというのは、資金面で大変なことでした。

 

安い車が一台買えるほど費用が掛かる…

と言われ、おいそれと「作ろうか」とは言えない状況でした。

 

それが今では、Google、Yahoo!をはじめ、さまざまな会社が低価格サービスの提供を始めたので、簡単に自社サイトを持つことができます。

 

また、ホームページ作成ソフトも高機能になり、少しの知識で、ホームページを作ることができます。

 

私の元に寄せられる相談の中にも、

自社のホームページを自分たちで作りたい…

というものも多数きています。

 

たしかに、

各社にあった特徴的なデザインも大切だから…

こういった意見を言われる会社やお店もあります。

 

しかし、よく考えてみると、画一的なデザインを使っている会社でも、サイトの機能を十分に果たして、高い反応を得ているところもあるわけです。

 

ましてや、ほんの少しの知識があれば、多少のデザイン性なら改善することだってできるので、

デザイン性よりコンテンツに力を入れる方が、ベストな選択…

こういった流れになるのではないでしょうか。

 

ブログ、ホームページ、Twitter、Facebookなどなど、こういったマーケティングチャンネルを創造するツールを無料または、低価格で利用できる環境は確実に整ってきています。

 

コンテンツで勝負するなら、スタートラインはみな同じです。

 

市場を拡大したり、新しいお客さまを獲得するためにも、このようなツールを利用して、さまざまな可能性を試してみてください。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/09/16 05:29 ] 瞬間 | TB(0) | CM(3)

仰るとおりだと思います。

いかにコンテンツを充実させられるか。

ここにこれからの時代のポイントがあると思います^^
[ 2011/09/16 17:49 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

山本貴則さま
コメントありがとうございます。

同感くださり、ありがとうございます。

やはり、コンテンツが重要ですね。

いくら、SEOやSEMで集客できても、
中身がないと駄目ですから、
コンテンツ第一で考えて欲しいですね。

[ 2011/09/16 22:48 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/12/18 12:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/2926-35de5a4f












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。