FC2ブログ








いついかなるときも… 

 

起業して、初めて買ってくれたお客さまに、どんな気持ちを持ったでしょうか。

 

買っていただき、ありがとうございます…

と心からこう思ったはずです。

 

この「心からの、ありがとうございます」を、いついかなるときも忘れずに商売するのが、本物の商売人なんです。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/09/07 20:26 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/2901-790ccaf4