FC2ブログ








真実を知るというのは… 

 

古くからの知人が、ある友人の話をしてくれました。

その話しが、まさに真を突いていたので、概要だけ書いておきます。

 

 

名もない頃は、必死で企画を売り込んだ。

何度も企画をバカにされ、それでも米つきバッタのように頭を下げてお願いした。

なのに返ってくる答えは、人を見下したような答えばかりだった。

それが、ちょっと有名になると、

○○さん以前の企画最高でしたよ…

僕も見る目ないな、○○さん勉強させてください…

なんて、平気でごまをすってくる。

だから俺は、無名な頃の友人を大切にするんだ。

昔からの友人は、絶対にごまをすらないし、本音を言う。

たまに腹も立つけど、そこに嘘がないんだ。

俺が有名だろうが、そうでなかろうが、無名な頃の友人には関係ない。

俺は、いつまでたっても、昔の俺でしかないんだ。

いつまでも、この友達だけは大事にしたいよ。

 

 

この話を聞いたとき、

そうだよな…

と思わず、何度も心の中で頷きました。

 

有名になると親戚が増える…

なんて言いますが、これも上記の話しに関連することと言えるのではないでしょうか。

 

真実を知るというのは、見たくないものまで見なくてはなりません。

 

これが良いのか悪いのかは、私には分かりません。

 

ただ、

こういった現実がある…

ということだけは、あなたにも覚えておいて欲しいと思います。

 

現実を知る…

 

厳しいことかもしれませんが、更に力強く前進するためにも、こういった事実を直視する勇気も持ってください。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/08/09 04:52 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/2812-9091e2f3