スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

楽天的思考で、まず一歩を踏み出す 

 

自分にとって大事だと分かっていても、なかなか始められない…

 

ある調査では、90パーセント以上の人が、度々こういったことがあると答えたそうです。

 

見方を変えて考えれば、

大事なことだから、やろうと思えばすぐ手を付けられるはず…

と思い込むのは、ちょっと危険だということです。

 

たとえ優先順位が一番であっても、

そう簡単には始められない…

これが現実のようです。

 

では、どうすればこういった「先延ばし」を解決できるのでしょうか?

 

あるデータでは、

とりあえず、手を付ける…

こう答えた方が多かったようです。

 

たしかに、その通りだと思います。

 

仕事柄、多くのリーダーにお話を聞いてきましたが、やはり、

とりあえず、やってみる…

この姿勢が、大切だと言っていました。

 

なかなか始められないときは、すぐにできないからといって、へこむのではなく、

誰にでもあること…

と割り切って、気持ちを切り替え、

とりあえず、手を付けてみる…

こういった楽天的思考で、まず一歩を踏み出してみてください。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/07/01 05:03 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/2695-78cb5e83












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。