スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新しい時代を切り開くために 

 

海の向こうでは、ベンチャー企業を育てる面白いベンチャーキャピタルが多数存在します。

 

少額のお金を提供する「Y Combinator」などの会社、こういった会社の方向性は、いろんな意味で参考になります。

 

一昔前と今では、IT関連やその他の起業であっても、数十分の一の資金で起業が可能だと言われています。

 

ですので、こういった少額の資金提供で起業家を援助するのも時代にマッチしたサービスなのかもしれません。

 

ただ残念なことに、日本ではこういった敷居の低いサービスがあまりにも少ないのが現実です。

 

資金面の援助が少なくベンチャーが育ちにくい…

こう言われ続けて、はや何十年も経ちます。

 

ですが、未だに改善されてない現状を考えると、こういった少額の資金を提供するベンチャーキャピタルが、国内にもっともっと必要なのではないでしょうか。

 

また、震災後の復興という観点で考えても、国の制度だけではなく、民間(銀行など)の敷居の低い制度も新たに作る必要があるのではと思います。

 

新しい時代を切り開く…

この第一歩を踏み出すためにも、敷居の低い制度が数多くできることを祈るばかりです。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/06/28 05:00 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/2686-56d8ca91












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。