スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

盲点を探し出し活用するのも技術 

 

見る目が厳しい…

これがお客さまの一般的なイメージです。

 

たしかに、このイメージは間違いではありません。

 

ですが、ここにも盲点が幾つもあるのです。

 

そこで、ちょっと問題です。

 

商品名だけ…

商品名 + 成分(○○を1000mg配合など)…

 

この二つの栄養ドリンクのがあったとすると、あなたならどちらを買いますか?

 

多くの人は、後者を選んだはずです。

 

これは、なぜか?

実は、人は専門用語に意外と弱いからなのです。

 

その成分が、何にどれくらい効くのか、また本当に効くのか、なんて知ってる人はほとんどいません。

 

ですが、専門用語や業界用語が使われていると、なぜか効くだろうと思い込んでしまうのです。

 

これはほんの一例ですが、厳しいと言われるお客さまの目にも、このように盲点はあるのです。

 

こういった盲点を、

いかに多く探し出すか…

いかに上手く活用するか…

これも商売の技術ですので、ぜひ、参考にしてみてください。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/05/17 05:17 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/2560-4582a7c6












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。