スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

まずは簡単な数字から始めてみる 

 

自社を分析して傾向を把握する…

やっているようで、やれてないのがコレです。

 

計算は苦手で…

こんな声が聞こえてきそうですが、なにも、決算書と睨めっこして小難しい計算をするばかりが分析ではありません。

 

もっと簡単なことでも分析はできます。

 

例えば、

客数と客単価…

こんな数字をとらえるだけでも、傾向を把握し対策は打てます。

 

自社・自店はどちらの方向性なのかが分かれば、

強みを活かす対策…

弱みを軽減させる対策…

どちらも可能になるのです。

 

分析というと、一気にハードルを高くして、会計士並みのレベルの分析をしたがる方も多いようですが、まずは簡単な数字から始めてみてください。

 

そうすれば、苦手意識も克服でき、自社自店の本当の姿が見えてくるはずです。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/05/16 04:39 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/2557-95e5f84c












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。