スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

客観的に、私情をはさまず考える 

 

よくある相談の中に、

なぜ、自社の問題を客観的にみられないのだろうか…

というのがあります。

 

たしかに自分の会社やお店のことは、私情が入るため客観的にはみられません。

そのため、問題の当事者にとっては、その問題が100パーセントになってしまい、色々な角度からみられなくなるのです。

 

この問題を自分で解決するためには、やはり、

私情をはさまない、冷静な思考…

子供のように「なんで」と素直に思える思考…

コレしかないように思います。

 

技術的に、

こうすれば、うまくいく!

というような方法があれば良いのですが、現実的には、自分で自分をコントロールして、私情をはさまず考えるしかないように思います。

 

自分をコントロールするのは、とても難しいことです。

ですが、客観的な思考を身に付けるためは、どうしても必要になってきます。

 

自分に負けないようにして、ぜひ客観的な思考力を手に入れてください。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/05/15 05:24 ] 瞬間 | TB(0) | CM(2)

ありがとうございます

いつも、気付きを多く与えていただき、ありがとうございます。
これからも楽しみに拝見させていただきます。
[ 2011/05/15 16:17 ] [ 編集 ]

Re: ありがとうございます

コメント、ありがとうございます。

拙筆なブログですが、
少しでもお役に立てれば光栄です。

今後とも、よろしくお願いいたします。

[ 2011/05/15 21:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/2554-3ba6d476












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。