スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

目から鱗のライフサイクル 

 

新規事業展開、起業、新商品の発売、どんな場合でもそうですが、事業にしろ商品にしろライフサイクル(旬)があるということを考えていないと、直ぐに失敗の憂き目を見なければならなくなります。

ビジネスとして一番旨味があるのは、市場に浸透してない事業や商品を、独自の力で市場に浸透させて一人勝ちの状態を作り出すことです。

リスクは高いですが、ハイリターンが求められるので、確かに面白いビジネス手法かもしれませんが、誰でもが出来るビジネス手法ではありません。

そこで、リスクを避けてリターンはしっかりもらいたいなら、成長期にある事業や商品に次々と目を向けることが大切です。

成熟した事業や商品はしっかりと市場に浸透しているので何をするにしても始めやすいのですが、その分利益率は下がる一方(ディスカウントや過当競争)ですので、このような市場への参入は控えて、成長期にある事業や商品が市場での浸透率がピークになるまで展開し、ピークを過ぎたら次の成長期にある事業や商品に目を向けて仕込むというビジネス手法を心掛けることが大切です。

事業や商品のライフサイクル(旬)さえキチンと調べて事業や商品を展開すれば、失敗のリスクは半減しますので、参考にして実行してみてください。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2008/02/18 08:46 ] 今日の仕掛け | TB(1) | CM(3)

こんにちは

なるほど~。なるほど~。

情報力がないと、先に進めないですね。

ライフサイクルを掴めば、まだまだ
荒らされていない市場はあると言うことですよね。

※今日も応援させてもらいます♪
[ 2008/02/18 22:23 ] [ 編集 ]

おはようございます。

今日の私のブログ記事に
TBかけさせて頂きます。

宜しくお願いします。
[ 2008/02/19 12:45 ] [ 編集 ]

コメント有り難うございます

がら様
コメントとTrackBack有り難うございます。
がら様の書いた記事も、がら様の鋭い自己観察も、すごく参考になりました。。。感謝です。。。
[ 2008/02/19 16:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/194-b3f6c821


情報に飢えてる私のイケテナイところ

いつも、遊びに行かせてもらっているHappyさんの所で少々考えさせられる記事があったので書かせてもらいたい。 -----------------------------...
[2008/02/19 13:14] URL WORKers[ワーカーズ]-60億万分の1の生き方









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。