fc2ブログ








「考えて行動する人」を育てる 

 

早く人材を育てたければ、OJT(On-the-Job Training)などのマニュアルトレーニングがとても大切です。

 

ただ、これは枠にはまった人材を育てることにもなりかねません。

 

そこで、こういった手法プラス、

「何をすべきかだけを教えて、考えさせる」

こうすることで、創意工夫できる人材をそだてることが可能になります。

 

会社やお店にとって

「言われたことをする人」よりも

「考えて行動する人」の方が遥かに貴重な人材といえます。

 

このような人材を一人でも多く育てられれば、それだけ会社やお店の足腰は強くなり、それが経営力強化にも繋がりますので、ぜひ、「考えて行動する人材」の育成に力を入れてみてください。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2010/04/09 16:35 ] 人材開発 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/1508-3fd9ce3f