fc2ブログ








ずっと昔に頂いた、1つの言葉 

 

ずっと昔、ある尊敬する方に、1つの言葉を頂きました。

 

その方曰(いわ)く、私に教えてくれた言葉は、本多静六氏の著書の一部を自分の座右の銘として、アレンジしているとのことでした。

 

その言葉とは、

 

「卑屈に陥らないで、萎縮しないで、いつも「オレだって」というだけの気概をもって努力を続ける」

 

というものです。

 

この言葉は、一片の紙に書き写して、私の手帳の中にいつも入っています。

そして、この言葉をみるたびに勇気を頂いています。

 

みなさんも、ぜひ、この言葉のように、「オレだって」「私だって」と努力を続けて、成功を手に入れてください。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2010/03/31 16:41 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿

 

コメントと応援、感謝
いつもほんとうに、有り難うございます














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a888a.blog17.fc2.com/tb.php/1490-7a0a90a4