スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

感動を与えることができると… 

 

お客さまに感動を与える…

 

ことができたら、お客さまは、どう思ってくれるだろうか…?

 

 

たぶん、

 

「あのお店に、あの会社に、また行こう!…」

 

と思ってくれるんじゃないかな。

 

 

感動を与えるのは、簡単なことじゃないよ。

 

 

でもね、だからこそ、

 

感動を与えることができると、お客さまは引き寄せられる…

 

んじゃないかな。

 

 

=================================================

 

 

まさに、その通りです。

 

 

お客さまに感動を与えること…

 

これこそが、商売の基本なんです。

 

 

お客さまに感動を与えられるように、日々精進する…

 

簡単なことではありませんが、だからこそ、お客さまの心に響き、明るい未来へと繋がっていくのではないでしょうか。

 

 

スポンサーサイト

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


お客さまにとってのメリットは…? 

 

商品の購入を検討するとき、

 

自分にメリットのないものを購入する…

 

なんてこは、あまりないだろ。

 

 

お客さまだって、

 

いくら勧められても、こういったものは買わない…

 

んだ。

 

 

だから、

 

お客さまにとってのメリットをキチンと伝える…

 

ことが、

 

なによりも大事…

 

なんだ。

 

 

=================================================

 

 

メリットのないものは買わない…

 

たしかに、その通りだと思います。

 

 

お金を出してまで、

 

役に立たないもの…

 

を、あえて買おうとは思わないからです。

 

 

お客さまにとって、どういったメリットがあるのか…

 

書品の善し悪しも大切ですが、お客さまにどんなメリットがあるのかを、キチンと伝えることも大切なのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/11/29 06:35 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

達人の域に達したいなら… 

 

なんでも、

 

千回、万回と、真剣にやり続ける…

 

と、

 

達人の域に達する…

 

だろ。

 

 

経営だって同じ。

 

 

日々真剣に経営と向き合って、努力しないと、

 

達人の域…

 

には達しないんだ。

 

 

=================================================

 

 

ちょっと経営状態が良くなる…

 

と、

 

達人になったような気になる…

 

のも事実です。

 

 

しかし、現実は、そんなに甘いものではありません。

 

 

達人になりたければ、飽くなき努力をし続ける…

 

「これでいいや…」と途中で慢心することなく、どこまでも飽くなき努力をし続けることが、重要なのではないでしょうか

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/11/28 06:03 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

「~できる、~だから…」と考える 

 

「~だから、~できない…」

 

と考えるのは楽だし簡単だ。

 

 

だから、どうしても、コッチに流されちゃう。

 

 

でもね、たとえ厳しくても、

 

「~できる、~だから…」

 

にしてみて欲しいんだ。

 

 

そうしたら、グンと可能性が広がるから…。

 

 

=================================================

 

 

たった、数文字の違いです。

 

 

しかし、

 

この数文字の違い…

 

は、

 

ものすごく大きい…

 

のも事実です。

 

 

できない理由より、できる理由を真剣に考えてみる…

 

できない理由を考えても前には進みませんが、できる理由を考えることで、ものごとは大きく前進するのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


入りやすい構えにすること 

 

外から見てだけでは、なんの店なのか分からない…

 

こんな店に入るだろうか…?

 

 

ちょっと考えるよね…。

 

 

これは、お客さまだって一緒。

 

 

冒険してまで入ろうと思うお客さまは少ないんだ。

 

 

だから、

 

入りやすい構え…

 

にすることも大事なんだよ。

 

 

=================================================

 

 

入りやすいお店なら、

 

ちょっと入ってみよう…

 

と思えます。

 

 

しかし、言われるように、

 

冒険してまでは、入りたくはない…

 

のです。

 

 

お客さまは、入りやすいお店に流れてしまう…

 

敷居の高いお店を好むお客さまもいますが、一般的には、入りやすいお店が好まれるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/11/26 06:34 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

時代に合わせた考え方をする 

 

今まで順調にきたからという理由…

 

で、

 

考え方を時代に即したものにしようとしない…

 

なら、

 

これから先は、ちょっと厳しくなる…

 

んじゃないかな。

 

 

今までは良くても、未来は同じようにいかないからね。

 

 

だから、

 

時代、時代に合わせた考え方…

 

をしないとね。

 

 

=================================================

 

 

たしかに、

 

商売…

 

というのは、

 

ずっと同じ考え…

 

では、時代に取り残されてしまいます。

 

 

常に時代に即した考え方ができるようにする…

 

息の長い商売をするためには、考え方をいち早く時代に合わせる即応性も必要なのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/11/25 06:59 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

汗をかかないように努力する 

 

仕事で汗をかくのは、良いことだよ。

 

 

だから、大いに汗をかいて欲しい。

 

 

ただね、

 

いつまでも汗をかいてさえいればいい…

 

と思ってちゃダメなんだ。

 

 

創意工夫して、知恵を絞って、

 

汗をかかないように努力する…

 

ことが大事なんだよ。

 

 

=================================================

 

 

まさに、言われる通りです。

 

 

汗さえかいていれば、

 

物事がうまくいく…

 

というものではありません。

 

 

日々精進努力して、

 

汗をかかない工夫をする…

 

ことが必要なんです。

 

 

汗をかくのは尊いけれど、汗をかかない工夫をすることも尊い…

 

汗をかくだけでなく、汗をかかない尊さをシッカリと理解することも、必要なことなのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


個性的でありつつ、みんなと同じ 

 

お客さまの多くは、

 

個性を求めている…

 

よね。

 

 

でもね、

 

本当に個性的なのは、敬遠されてしまう…

 

んだ。

 

 

個性的でありつつ、みんなと同じ…

 

ここが大事なんだよ。

 

 

=================================================

 

 

たしかに、

 

個性的を求めつつも、あまりにも個性的なもの…

 

は敬遠される傾向にあります。

 

 

言い換えれば、

 

どこか、流行に迎合する傾向もある…

 

ということです。

 

 

流行に迎合しつつ、個性を光らせてあげる…

 

お客さまの気持ちは、右か左か、どちらかが100パーセントではないということを理解することも必要なのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/11/23 06:51 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

人材が不足する時代 

 

利益が上がらない…

 

から、

 

経営が苦しくなる…

 

のは、当たり前だよね。

 

 

ただ、これからの時代は、

 

人材が不足…

 

して、

 

経営が苦しくなる…

 

なんてことも考えられるんだ。

 

 

=================================================

 

 

たしかに、

 

利益だけを追求していればいい…

 

という考え方だけでは、ダメなのかもしれません。

 

 

人を集め、人を育て、人で会社を強くする…

 

こういった人材を大切にする考え方も、これからの時代は必要なのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/11/22 06:50 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

意地さえもなければ… 

 

意地でもやり抜く…

 

意地でも儲ける…

 

この「意地」がなにより大切なんじゃないかな。

 

 

意地だけじゃ、どうにもならない…

 

と言われるかもしれない。

 

 

でもね、

 

意地さえもなければ、更にどうにもならないんじゃないか…

 

と思うな。

 

 

=================================================

 

 

意地とか、根性…

 

こういった精神論だけではダメなこともあります。

 

 

しかし、

 

こういった精神論がなければ、事は成らない…

 

のも事実なんです。

 

 

意地を持って、事に当たる…

 

たかが精神論と考えるのではなく、精神論があるからこそ事が成ると考えることも必要なのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。