スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

その見せ方で大丈夫か…? 

 

お客さまが、

 

直感的に、この商品は嫌だ…

 

と思うと、もう売れないんだ。

 

 

つまり、

 

直感的に、ちょっと手に取ってみよう…

 

と思わせることが、大事だってこと。

 

 

だから、

 

その見せ方で大丈夫か…?

 

を常に自問しないと。

 

 

=================================================

 

 

見た目の判断は、ほんの一瞬…

 

だと言われています。

 

 

言い換えれば、

 

ほんの一瞬でお客さまの気を引く…

 

ことができないと売れないということです。

 

 

一瞬で気を引ける見せ方ができているのか…?

 

この一瞬にかける創意工夫が、お客さまの心を引き付け、購買へと動かすのではないでしょうか。

 

 

スポンサーサイト

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/04/30 06:32 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

会社の現状を正しく認識する 

 

経営者には、

 

常に正しい答えを出すこと…

 

が求められているんだ。

 

 

だから、

 

会社の現状を正しく認識…

 

しておかないと、ダメなんだ。

 

 

たしかに、間違えのない人なんていないよ。

 

 

だけど、

 

求められてるってこと…

 

だけは、忘れちゃダメなんだよ。

 

 

=================================================

 

 

間違いのない人なんていません。

 

 

しかし、言われるように、

 

現状を正しく認識しないまま、間違える…

 

ことは、あってはならないことなんです。

 

 

自分の会社の現状を隅々まで正しく認識しておく…

 

正しい認識を持って判断を行うことが、正しい答えへと近づき、そして繋がっていくのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/04/29 06:32 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

真実だけでなく、現実も大事 

 

見てくれを良くする…

 

ことが、良いことだとは思わないよ。

 

 

だって、

 

人は中身が大事…

 

なんだから…。

 

 

でもね、人は人を判断するとき、

 

外見で判断する…

 

っていう現実も知っておかないと…。

 

 

真実だけでなく、現実も大事…

 

だからね。

 

 

=================================================

 

 

真実と現実…

 

とっても深い言葉です。

 

 

真実が大切なのは誰だって分かっています。

 

 

ただ、

 

それだけでは割り切れないもの…

 

もあるのが、現実なんです。

 

 

真実を大切にしつつ、現実にも対応する…

 

この2つの微妙なバランスを上手にとることも、必要なことといえるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


一つ一つの動作に、心を配る 

 

動作…

 

というのは、お客さまさま引き付ける効果があるんだ。

 

 

たとえば、

 

深々と頭を下げる…

 

と、どう感じるだろうか…?

 

 

悪い気はしないだろ。

 

 

つまり、

 

一つ一つの動作に、心を配る…

 

ことも、重要なんだよ。

 

 

=================================================

 

 

難しいテクニックとかではなく、

 

当たり前のおもてなし…

 

をしっかりすることが、

 

お客さまの心を打つ…

 

のです。

 

 

精一杯のおもてなしを心掛ける…

 

誠心誠意のおもてなしを行うことが、お客さまの心を掴むことに繋がるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/04/27 06:12 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

何もかも同じじゃない 

 

1つの事業が上手くいったら、

 

他の事業も、うまくできる…

 

って、思ってしまうんだ。

 

 

まあ、気持ちはよく分かるよ。

 

 

それを他にもっていって応用すれば、

 

うまく行くはず…

 

って思いたい気持ちもね。

 

 

でもね、

 

何もかも同じじゃない…

 

って現実も、理解しておかないと。

 

 

=================================================

 

 

1つがうまくいくと、なんでも応用が利く…

 

と思ってしまいがちです。

 

 

しかし、現実は、

 

それはそれ、これはこれ…

 

なんです。

 

 

現実を厳しい目で見られること…

 

これもリーダーと呼ばれる人には、必要な才といえるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/04/26 06:01 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

もう少し楽に考える 

 

経営なんて、

 

失敗や間違いの連続…

 

だと思うよ。

 

 

だから、

 

もう少し楽に考える…

 

ことだよ。

 

 

丈夫な糸だって、引っ張りすぎれば切れちゃうからね。

 

 

あまり、

 

気を張りつめすぎない…

 

ようにしないとね。

 

 

=================================================

 

 

危機感を持って事に当たる…

 

これも、たしかに大切です。

 

 

ただ、

 

心の余裕も大切…

 

なんです。

 

 

ときには、いい加減ぐらいの、心の余裕を持つ…

 

いい加減すぎるのはダメですが、心に余裕を持てるぐらいな方が、良い結果を生むのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


お客さまは人気のあるものを追っかける 

 

お客さまに、

 

何が欲しいですか…?

 

と聞くと、

 

今、人気のある商品…

 

を答えるんだ。

 

 

お客さまは人気のあるものを追っかけるからね。

 

 

つまり、

 

数ヶ月先の売れ筋…

 

を作りたいなら、

 

今から、売り手が、お客さまにシッカリと教えてあげる…

 

ことが必要なんだよ。

 

 

=================================================

 

 

多くのお客さまが求めるのは、

 

人気のある商品…

 

です。

 

 

ということは、

 

人気が出るよな仕掛けが必要…

 

なんです。

 

 

人気を出すために、早い段階から商品を売り込む…

 

こういった下準備をしておくことが、お客さまの需要を掘り起こすことに繋がるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/04/24 06:21 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

変化させることも、トップの役目 

 

情報が豊富になるにつれ、

 

お客さまの求めるもの…

 

は、

 

多様化され、細分化されている…

 

んです。

 

 

だから、

 

ビジネスを、これに合わせて変化させる…

 

ことも、

 

トップの役目…

 

なんです。

 

 

=================================================

 

 

経営者が、

 

いかに舵を切るか…

 

これは、とても大切なポイントです。

 

 

お客さまの求めるものに近付けるように舵を切る…

 

この方向性が、お客さまの心を掴み、経営の成長、発展へと繋がっていくのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/04/23 06:20 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

自分が正しいと思い込んでると… 

 

自分は正しい方向に進んでいる…

 

と自信を持つことは、大切だと思うよ。

 

 

ただね、

 

たまには、振り返ってみる…

 

ことも必要なんだ。

 

 

人って、

 

自分が正しい…

 

と思い込んでると、

 

行き詰まる…

 

まで、振り返らないもんだからね。

 

 

=================================================

 

 

思い込みというのは、

 

大きな問題…

 

を引き起こすことが多々あります。

 

 

冷静に、キチンと自分を振り返る…

 

この振り返りができる人が、目的地へとたどり着くことができる人なのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


お客さまは、売り手の先を行っている 

 

お客さまは、

 

売り手が思っている以上に、情報を得ている…

 

んだ。

 

 

つまり、

 

売り手の先を行っている…

 

ってことだ。

 

 

これを、理解ぜずに、

 

売り手が先を行ってる…

 

なんて思うから、

 

いつまでたっても、お客さまに追いつけない…

 

だよ。

 

 

=================================================

 

 

巷に情報が溢れかえっている時代です。

 

 

少し調べれば、誰だって確度の高い有益な情報を手に入れられるのです。

 

 

売り手という立場に甘えず、勉強する…

 

お客さま以上に真剣に勉強する姿勢が、お客さまの心を掴むことに繋がるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/04/21 06:05 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。