スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

足を運ばせるだけの魅力を伝える 

 

お客さまが、

 

遠くの店に行く…

 

のは、

 

それだけの魅力がないと行かない…

 

んだ。

 

 

つまり、

 

商圏を広げて、お客さまに来てもらいたい…

 

と思うなら、

 

足を運ばせるだけの魅力を伝える…

 

ことが必要なんだよ。

 

 

=================================================

 

 

近くの店で事足りる…

 

なら、わざわざ遠くまで足を運ぶことはありません。

 

 

言い換えれば、

 

魅力もないのに、足は延ばさない…

 

ということでもあるんです。

 

 

手間暇かけても来たい思う、強烈な魅力を訴求する…

 

お客さまに来てもらうには、ただの魅力ではなく、強烈な魅力を訴求することが、重要なのでないでしょうか。

 

 

スポンサーサイト

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/03/31 06:05 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

利もあれば、害もある 

 

考えるとき、

 

一方だけ…

 

じゃ正しい判断はできないと思うよ。

 

 

利ばかり考えてちゃ、

 

真実なんて見えない…

 

からね。

 

 

利もあれば、害もある…

 

ものごとって、

 

どちらも併せ持っている…

 

んだから、

 

ちゃんと両方を考える…

 

ようにしないとね。

 

 

=================================================

 

 

利と害…

 

両方あるのは分かっていても、

 

なかなか両方を考える…

 

ことは、できないものです。

 

 

だからこそ、

 

ほんとうの商売人…

 

になるには、

 

両方をバランスよく考えられる人…

 

に、ならなければならないのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/03/30 06:33 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

こんな気持ちで、商売に打ち込む 

 

商売人…

 

なら、

 

虚心坦懐(たんかい)…

 

こんな気持ちで、

 

商売に打ち込む…

 

ことだ。

 

 

変に、冷静さを欠いたり、先入観を持っちゃう…

 

と、

 

見えるものまで、見えなくなって、商売に支障を来す…

 

からね。

 

 

=================================================

 

 

たしかに、その通りだと思います。

 

 

誰だって、

 

私情や私感が入れば、心が乱れる…

 

ものです。

 

 

平常心を忘れず、心を空っぽにして商売に打ち込む…

 

あれこれ考えることなく、一心に商売に打ち込む姿勢が、商売を成長発展させることに繋がるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


役に立つことをアピールする 

 

お客さまは、

 

なぜ、商品やサービスを購入する…

 

のだろうか…?

 

 

難しい質問だよね。

 

 

でもね、間違いなくいえるのは、

 

何かしらの役に立つから…

 

ってことなんだ。

 

 

つまり、

 

役に立つことをしっかりとアピール…

 

できれば、

 

買ってもらいやすくなる…

 

ってことでもあるんだ。

 

 

=================================================

 

 

役に立たないものを買う人はいません。

 

 

言い換えれば、

 

役に立つものなら、買う可能性はある…

 

わけです。

 

 

いかに強烈に役に立つことを訴求できるか…

 

お客さまの心を動かすには、この訴求が必要なのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/03/28 06:49 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

判断と、勇気ある決断 

 

値上げをするのは良くない…

 

と言うけど、

 

私は、そうとばかりは言えない…

 

と思うんだ。

 

 

だってね、

 

需要が一気に増えれば、儲けどき…

 

なんだから、

 

値上げもしかり…

 

なんじゃないかな。

 

 

需要の伸びが緩やかならやらないけど、一気に増えれば話しは別だからね。

 

 

これも才だと思うんだけどね。

 

 

=================================================

 

 

商売という考え方で考えれば、

 

需要が一気に増えれば、儲けどき…

 

なのは事実です。

 

 

いつが儲けどきなのかの判断と、勇気ある決断…

 

商売人である以上、儲けて成長発展していくためには、こういった判断力と決断力も必要なのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/03/27 06:37 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

礼儀の方が、よっぽど大切 

 

社交的じゃない…

 

からって、別に気にすることはないよ。

 

 

持って生まれた性格だってあるんだから…。

 

 

それよりも、

 

礼儀…

 

の方が、よっぽど大切だと思うよ。

 

 

無礼や非礼は、

 

商売人としてだけじゃなく、人としても考えもの…

 

だからね。

 

 

=================================================

 

 

社交的であるかないか…?

 

たしかに、これも大切なことです。

 

 

しかし、言われるように、

 

それも、礼儀あってこそ…

 

なのも本当のところです。

 

 

礼節を重んじる…

 

商売人としてだけでなく、人としても、この心構えのある人だけが、大成できるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


その人にあった売り方を考える 

 

たとえば、時間を無駄にしない人の多くは、

 

商品の値段より、商品が生み出す価値…

 

を計算するんだ。

 

 

10万円の商品でも、

 

10万円以上の価値を生み出す…

 

なら、

 

これは、買いだな…

 

と考えるんだ。

 

 

つまりね、売りたいなら、

 

その人にあった売り方や、提案方法…

 

を考えることが大事なんだ。

 

 

=================================================

 

 

人それぞれに価値観は違います。

 

 

そういった人に、

 

一律同じ売り方…

 

では、

 

買ってもらえなくても当然…

 

なのかもしれません。

 

 

お客さまに合わせた売り方を心掛ける…

 

こういった心がけが、お客さまのここを掴み、それが購入へと繋がっていくのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/03/25 06:35 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

心と心の繋がりがないとダメ 

 

お客さまというのは、

 

たんなる買ってくれる人…

 

じゃないんだ。

 

 

もし、こんな考えだと、

 

ビジネスなんてうまく行かない…

 

と思うね。

 

 

お客さまと、会社の間には、

 

心と心の繋がり…

 

がないとダメなんだよ。

 

 

=================================================

 

 

心と心の繋がり…

 

たしかに、とても、重要なことです。

 

 

売れればいい…

 

では、

 

いつかお客さまからそっぽを向かれる…

 

のは、紛れもない事実です。

 

 

売り買いではなく、心の繋がりを大切にする…

 

こういったところを大切にする人だけが、商売を成長発展させることができるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/03/24 06:41 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

自分の利益のためだけでは、動かない人 

 

自分の利益のためだけに動く人…

 

もいる。

 

 

でも、

 

自分の利益のためだけでは、動かない人…

 

もいるんだ。

 

 

どっちになりたいかは、個人の自由だ。

 

 

ただね、

 

後者の方が、熱く生きられる…

 

と、私は思うな…。

 

 

=================================================

 

 

心に響く、言葉です。

 

 

生き方の選択は、たしかに自由です。

 

 

しかし、

 

どう生きたかは、この選択にかかっている…

 

のも、また事実です。

 

 

自分の利益のためだけでなく、もっと広い視野を持つ…

 

利他の心を持てる人だからこそ、熱い生き方ができるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


習慣で買ってもらう 

 

習慣でものは買わない…

 

と思うだろ。

 

 

でもね、実際は、

 

習慣だけで買うことが多い…

 

んだよ。

 

 

いつもあの商品を使ってるから…

 

となると、

 

毎回それを買ってしまう…

 

んだ。

 

 

言い換えれば、

 

習慣で買ってもらう…

 

これが、

 

上手に売るためのコツ…

 

なんだ。

 

 

=================================================

 

 

習慣で買う…

 

一見なさそうですが、

 

考えてみると、よくあること…

 

です。

 

 

つまり、

 

習慣にしてもらえるような工夫…

 

これを上手にすることが、売ることに繋がるわけです。

 

 

お客さまに習慣で買ってもらえる工夫をする…

 

なぜか手を伸ばしてしまうようにすることも、売るために必要なことといえるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2014/03/22 06:13 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。