スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どちらかに偏らない 

 

利益にこだわるのは、もちろん大切。

 

 

安くしても、たくさん売れれば売上げも上がる…

 

これも一理あと思うな。

 

 

なら、どちらが本当なのかってことだよね。

 

 

僕は、

 

どちらかに偏らない…

 

これが良いんじゃないかと思うよ。

 

 

どちらかに偏ると、片輪で走るようなもんだからね。

 

 

=================================================

 

 

片輪だけで走れば、どんなに真っ直ぐ進もうとしても、どちかに曲がるだけです。

 

 

曲がれば、目標とするところには行き着きません。

 

 

両輪がうまく回って、初めて真っ直ぐに進む…

 

この理屈を知ることが、会社の成長に繋がるのではないでしょうか。

 

 

スポンサーサイト

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2013/02/28 06:06 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

すればするほど正当化したくなる 

 

努力をしない人は、努力を正当化しないでしょ。

 

 

これは、

 

努力をしてないから、正当化したくない…

 

わけです。

 

 

言い換えると、

 

努力というのは、すればするほど正当化したくなる…

 

ってことです。

 

 

つまり、継続的に努力したいなら、

 

今努力するしかない…

 

ってことなんですよ。

 

 

=================================================

 

 

すごく深い言葉です。

 

 

一見すると、謎かけのようですが、真を突いた言葉です。

 

 

努力するほど、努力が好きなる…

 

努力して伸びる人の本質は、ここにあるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


「もてなし」を軽んじない 

 

「もてなし」をされて、

 

悪い気がした…

 

なんて、お客さまなんていないと思うな。

 

 

なのに、

 

「もてなし」

 

は軽んじられている。

 

 

悪い気がしないってことは、

 

買ってもらえる可能性…

 

が何倍にも膨らむことなのにね。

 

 

=================================================

 

 

おもてなしの心…

 

たしかに、これほど重要なことはないと思います。

 

 

お客さまの心を掴むには、

 

おもてなし…

 

これを重んじることが大切なのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2013/02/26 06:55 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

働きに応じて儲けさせていただく 

 

儲かった方が良いに決まってる。

 

これは、誰だって同じじゃないかな。

 

 

でもね、

 

ただ儲かれば良い…

 

ってもんじゃないように思うんだ。

 

 

公明正大――自分の働きに応じて儲けさせていただく…

 

この心構えがないと、商売はうまく行かないように思うんだ。

 

 

=================================================

 

 

儲けたい…

 

こう願う気持ちは大切です。

 

 

ただ、

 

棚からぼた餅…

 

を願っていたのでは、商売ではありません。

 

 

一生懸命働いた分、儲けさせていただく…

 

この基本を忘れず、この考えに徹することが大切ではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2013/02/25 06:53 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

二つの、とっても大事なこと 

 

いろんな人を見て、いろんな人と話しをしてきて、分かったことが二つある。

 

 

それはね、どんなに立派な人でも、

 

悩みを抱えてない人なんていない…

 

ということ。

 

 

そして、もう一つは、

 

登りつめた人ほど、楽天家…

 

だということ。

 

 

この二つ、とっても大事なことだから、覚えておけば、きっと役に立つよ。

 

 

=================================================

 

 

まさに、その通りです。

 

 

そして、この二つは、とても大切なことだと思います。

 

 

誰だって悩む…

楽天的に考える…

 

上を目指したいなら、この二つのことを忘れないようにするが必要ではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


これがお客さま商売… 

 

1ヶ月に1個しか売れない商品を置いておくと、たしかに効率が悪い。

 

 

そこで、みんな、

 

ならば良く売れる商品だけにしたら…

 

と考えるわけだ。

 

 

でも、これが違うんだな。

 

売れない商品がないと、売れる商品が売れなくなるだよ。

 

 

不思議なことだけど、

 

これがお客さま商売…

 

なんだよ。

 

 

=================================================

 

 

売れる商品だけ扱う…

 

たしかに、こうすればガンガン売れそうです。

 

 

しかし、現実は、そう簡単にはいかないのです。

 

 

お客さまの不思議な一面を理解する…

 

これも商売には欠かせない重要なことの一つではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2013/02/23 06:28 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

一人でも多くのお客さまに伝える 

 

売れる商品を作る…

 

開発する側の人は、ここに力を注ぐ。

 

 

なら、売る側の人は、どうすればいいと思う…?

 

 

売れる商品を仕入れる…

 

なんて言ってたんじゃ、失格。

 

 

開発してくれ人に申し訳ないと思うなら、

 

これは素晴らしい商品だ…

 

と一人でも多くのお客さまに伝えないと…。

 

 

=================================================

 

 

商品が売れないとき、売り手は、

 

商品が悪いから…

 

誰もが、こう言い訳をします。

 

 

でも本当は、開発する人は、真剣に売れる商品を作ってくれているのです。

 

 

自分の伝え方に問題があるのではないか…?

 

この考え方ができることが、商売人としての第一歩ではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2013/02/22 06:53 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

きついときの一踏ん張り 

 

何かを達成したいなら、

 

辛くても毎日続ける…

 

これが大事だな。

 

 

たった一日でも休むと、

 

次の日にまた始めよう…

 

とは思えなくなるからね。

 

 

きついときの一踏ん張り…

 

これが、継続できる人を作り、そしてそれが、

 

大きな成果…

 

へと繋がるんだよ。

 

 

=================================================

 

 

継続…

 

この素晴らしい力は、誰にでも身に付けることができます。

 

 

ただ、身に付ける前に、

 

決意…

 

を試されるのです。

 

 

決意を持って事に当たる…

 

何ごとを達成するにも、まずは、ここから始まるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


利益があれば、前払いもいとわない 

 

商品を受け取る前から、

 

お金を払う…

 

のは、誰だって、あまり好きじゃない。

 

 

売り手の立場で言えば、前払いしてもらうと助かるけど、そうは問屋が卸さない。

 

 

でもね、そこに、

 

何らかの利益…

 

があれば、お客さまだって気持ちよく払ってくれるんだ。

 

 

利益があれば、前払いもいとわない…

 

これも、お客さまの本音なんだよ。

 

 

=================================================

 

 

前払いするだけのメリット…

 

これがあれば、たしかに、ほとんどの人が前払いします。

 

 

つまり、

 

購入前に、利益を明確に示す…

 

これが重要だということです。

 

 

売る前に、お金をいただく工夫…

 

こういった工夫に知恵を絞ることも、重要ことではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2013/02/20 06:27 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

お客さまに振り向いてもらう 

 

お客さまの気持ちを掴むには、

 

ある程度の情報操作…

 

は必要だよ。

 

 

商売っていうのは、

 

お客さまに振り向いてもらわないと成立しない…

 

ものなんだから…。

 

 

真正面からだけじゃなく、

 

いろんな角度…

 

からお客さまの気持ちをとらえる努力をしないとね。

 

 

=================================================

 

 

お客さまに買ってもらえなければ、商売は成り立ちません。

 

 

つまり、

 

お客さまを振り向かせる…

 

この技術もも商才の一つといえるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2013/02/19 06:25 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(2)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。