理屈が通らないと売れない 

 

人というのは、

 

理屈でものを考えている…

 

と言われことがあるよね。

 

 

これって言い得て妙な言葉だよね。

 

 

商品やサービスだって、理屈が通らないと売れないからね。

 

 

つまり、売れるモノって言うのは、

 

そこに理屈がある…

 

ってことだよ。

 

 

=================================================

 

 

理屈…

 

たしかに、これも大切なことです。

 

 

漠然とした感覚だけでは、ものは売れません。

 

 

筋道の通った理屈を示す…

 

これもお客さまを納得させるためには、必要なことの一つではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2012/10/31 06:35 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

パイの小さな市場では… 

 

パイの大きな市場では、

 

誰かが得をしたからといって、損する可能性は小さい…

 

と言える。

 

 

でもね、パイの小さな市場では、こうはいかない。

 

誰かが得すれば、高い確率で他の者は損をするんだ。

 

 

みんなが得するのが良いけど、そうはいかないのが現実…。

 

自分も例外じゃないんだ。

 

だから、パイを大きくする努力だけは続けないといけないんだよ。

 

 

=================================================

 

 

ビジネスの市場では、ゼロサムも起こりえます。

 

特に市場が小さいと、尚更です。

 

 

淘汰されないために、市場の規模を大きくする…

 

こういった考え方も、未来に繋がる考え方と言えるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2012/10/30 06:15 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

トップとして振る舞わないとダメ 

 

リーダーというのは、リーダーじゃなきゃならないんだ。

 

 

なにか、禅問答みたいだけど、これが答えなんだよ。

 

 

もし、トップが、

 

破れかぶれなこと…

 

を言ったらどうなる…?

 

 

付いていくものは、疑問に思うだろ。

 

 

どんなときでも、トップとして振る舞わないとダメなんだよ。

 

 

=================================================

 

 

上に立つものも人間…

 

たしかに、これも事実です。

 

 

だからと言って、

 

上に立っていること忘れた言動…

 

は、あってはならないのです。

 

 

厳しさに身を置く…

 

これがリーダーなのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


違った発想がそこにある 

 

他業種、他業界――自分たちには関係ない…

 

こんな発想じゃ、ダメだよ。

 

 

自分たちのいる世界と違うからこそ、

 

違った発想がそこにある…

 

と考えないと。

 

 

そうすれば、

 

良いアイデア…

 

も生まれ、新しいお客さまも創造できるんじゃないかな。

 

 

=================================================

 

 

異業種に見習う…

 

たしかに、素晴らしいことです。

 

 

今まで見えなかったものが、見えてくることで、可能性はグンと広がります。

 

 

限りなく視野を広げる…

 

これが明日の成功へと繋がるのではないでしょうか?

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2012/10/28 06:13 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

こんな気遣いをされたら… 

 

最近は、筆無精の人が多いだろ。

 

 

時代だから…

 

と言われるかもしれないけど、商売人なら、

 

筆まめ…

 

が良いと思うね。

 

 

ある老舗のお店では、季節ごと、催し物ごとに、手書きの手紙が届くんだ。

 

 

こんな気遣いをされたら、誰だって足を運びたくなるだろ。

 

 

こういったところは、ぜひ学びたいところだよね。

 

 

=================================================

 

 

手紙一つ手書きで出す…

 

コレだけでも、大変な作業です。

 

 

お客さまは、この大変さが分かるからこそ、

 

気遣い…

 

に心を打たれて、足を運んでくれるのではないのでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2012/10/27 06:03 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

無色透明な人も素晴らしい 

 

キラキラとした色がついた人は、

 

魅力的…

 

です。

 

 

その人の周りも華やいで見えます。

 

 

だから、みんな輝きたいと願うわけです。

 

 

なら、無色透明の人は…?

 

 

僕は、いろんな人の長所を吸収しようとする、この無色透明な人も素晴らしいと思うんですよね。

 

 

=================================================

 

 

無色透明で人の話しを聞ける人…

 

これは、素晴らしいことです。

 

 

いつも無色透明でいる…

 

こうやって、さまざまな人の意見に耳を傾ける姿勢が、明るい未来へと繋がるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


興味を示してもらうことをする 

 

何が正しいか…

 

これを追及するのも、面白いことだよね。

 

 

でもね、人って、正しいことにだけに興味を示す訳じゃないんだ。

 

テレビの番組を見れば、分かるよね…。

 

 

商品だって、コレと同じ、

 

どれほど品質か良いか…

 

を訴えるのも大切だけど、

 

興味を示してもらうことをする…

 

ここが大事なんじゃないかな。

 

 

=================================================

 

 

正しいこと…

 

たしかに、これを伝えることは必要です。

 

 

だからと言って、そればかりでは、誰も振り向かないのは事実です。

 

 

いかに興味を引くか…

 

これも売るためには、大切なことではないでしょうか?

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2012/10/25 06:52 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

個人に任せることも必要 

 

標準化…

マニュアル化…

 

こういったことをすれば、効率も良くなります。

 

 

だから、大いにお薦めします。

 

 

ただ、

 

これだけで良いのか…?

 

と言われると、それは違います。

 

 

もう一歩進んで、

 

個人に任せる…

 

ということも必要なんです。

 

 

=================================================

 

 

個人の裁量…

 

これは、大切なことです。

 

 

標準化により全員がレベルアップして、さらに、

 

個人の裁量に任せられる…

 

こういった組織が、勝ち残る組織ではないのでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2012/10/24 06:38 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

できるようにするために何をするか…? 

 

できない理由をいくら並べ立てても、

 

やっぱりできない理由…

 

でしかないんだ。

 

 

たしかに、できない原因や、問題点を探すのは、大切なことだよ。

 

 

だからって、コレばかりじゃ、埒(らち)が明かない。

 

 

できるようにするために何をするか…?

 

これも考えないと…。

 

 

=================================================

 

 

原因を究明するのは、とても大切なことです。

 

これにより、新しい発見もあるからです。

 

 

ただ、これだけやっていたのでは、前に進みません。

 

 

前に進む進むことを考えることも、明日を切り開くためには、必要なのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


人間の「クセ」を観察する 

 

一人が買えば、つられて買ってしまう…

 

こんな経験あるだろ。

 

 

頭で分かっていても、

 

ついつい、つられちゃう…

 

これが人間なんだよ。

 

 

だから、

 

こういった人間の「クセ」を観察して、商売に活かす…

 

こういったことも大切なんだよ。

 

 

=================================================

 

 

人の行動には、不可思議なものが多々あります。

 

 

理屈では説明できない、こういった行動。

 

 

これをいかに見抜き、商売に活かすか…

 

これが上手に売ることへと繋がるのではないでしょうか。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2012/10/22 06:31 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)