fc2ブログ








秘められた才覚 

 

「儲けたい」こう思うときに、グッと我慢してお客さまの利益を考える…

これが商売の秘訣です。

 

秘訣と簡単に書きましたが、これぞ商売の「極意」なんです。

 

お客さま、あってこそ…

コレを忘れないのが突き抜ける経営者の秘められた才覚です。

 

 

スポンサーサイト




記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/03/13 21:28 ] 才覚の法則 | TB(0) | CM(0)

たまたまうまくいっただけ 

 

やってみて、たまたまうまくいくことがある。

これが成功するってことだと思うよ。

 

まるで占いと一緒じゃないか…

と思うだろ。

 

でもね、その通りなんだ。

 

だって未来が見える人なんていないんだから…。

たまたまうまくいったっていうのがほんとなんだよ。

 

聞いて集めたリーダーの名言 11/03/13

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/03/13 21:25 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)

知恵は絞ったか?価値は付けたか? 

 

知恵を出すとは、どういうことか。

価値を付けるとは、どういうことか。

 

このことがすぐに理解できる質問を1つしてみたいと思います。

 

道ばたに落ちているただの石を、100万円で売るためにはどうするか。

 

さあ、あなたならどうしますか?

 

普通に売っても売れるはずがありません。

では、どうするか?

 

そのためには必死で知恵を出して考え、価値のない石になんとしてでも価値を付けなければなりません。

 

これが知恵を出すということであり、価値を付けるということなんです。

 

ちょっと何かしてみて、

やりました…

これでは、思うように商品は売れません。

 

もし、経営が芳しくないなら、

本当に知恵は絞ったか…

価値は付けられているか…

今一度、見直してみてください。

 

そうすればきっと、あなたの会社やお店も力強く甦るはずです!

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/03/13 04:51 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)