fc2ブログ








10を11にする発想 

 

商売で、0を1にするのと、10を11にするのとでは、天と地ほどの違いがあります。

 

無を有にする新規開拓は、それほど厳しいのです。

 

同じ1の努力をするなら、既存のお客さまにプラス1買ってもらう、

10を11にする発想…

これが必要なんです。

 

 

スポンサーサイト




記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/03/12 19:48 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

自由という責任 

 

自由というのを勘違いしないことだ。

 

自由 = やりたい放題。

これは自由じゃなく、ただのわがまま。

 

商売だからなんでも自由にすればいいわけじゃない。

 

自由 = 責任。

この自由という責任を知り、その重さを知らなければ、商売とは言えないんだ。

 

聞いて集めたリーダーの名言 11/03/12

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/03/12 19:42 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)

本当に必要なことに集中する 

 

1,000件以上の相談を受けてきて、つくづく思うのは、

マーケティングが実践できることが重要…

ということです。

 

なぜ、こんなことを思うのか?

と、疑問に思われることでしょう。

 

実は、多くの経営者の方が、

専門用語の意味を理解して、マーケティングを語ること…

これに躍起になっているんです。

 

マーケティングの知識がある = 儲かる

こう思い込んでるんです。

 

知識を付けることが悪いとは言いません。

ただ、知識をお金に替えなければ経営は成り立ちません。

 

ならば、上記の等式は正しいのか?

こういう疑問が生まれます。

 

さまざまな経営者の方を見てきて分かったのは、

儲かるのと知識があるのは別問題…

ということです。

 

マーケティングの「マ」の字も知らない方でも、立派に儲けている…

この事実だけは、あなも理解してほしいと思います。

 

そして、儲けるために本当に必要なこと…

ここに集中してください!

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/03/12 05:13 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)