fc2ブログ








お礼をまめに行う 

 

お礼というのは、まめに行うのが基本です。

 

ですが現在では、

売った後はシラン顔…

これが当たり前のようになっています。

 

だからこそ、

お礼をまめに行う…

これが、有効な仕掛けになるのです。

 

たった一枚のお礼状を出す…

基本を守れば、心は掴めます。

 

Twitter連動企画-本音の技術-01/21

 

 

スポンサーサイト




記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/01/21 19:11 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

礼節をわきまえる 

 

常識を一歩踏み越える…

商売人なら、こんな行動力も必要だ。

 

必死とは、そういうもんだからな。

 

だけど、礼節をわきまえ謙虚でなくちゃならない。

常識を越える勇気と、非礼なことは違うんだ。

 

だから商売人である前に、人間として、これは守らないと。

 

聞いて集めたリーダーの名言 11/01/21

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/01/21 18:07 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)

ニーズの階層を応用する 

 

A.H。マズローのニーズの階層…

多くの人はご存じだと思います。

 

ちなみに、

 

  • 生理的
  • 安全と保証
  • 愛と所属
  • 自尊心
  • 自己実現

 

この5つです。

 

一節には、もう2つ

 

  • 知識と理解
  • 美的感覚

 

これも含まれるようです。

 

個人的には、

5 + 2 =7つ

この方がより理解しやすい感じがするのですが…

 

それはさておき、このニーズの階層、ビジネスに欠かせないヒントだと言えます。

 

お客さまのニーズはどこにあるのか?

どうすれば、お客さまの反応を得られるのか?

 

こうやってニーズの階層を応用することで、販売への道はグッと近づきます。

 

マズローのニーズの階層は、あなたの会社やお店でも活用できる最高のビジネスヒントですので、ぜひ応用してみてください。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/01/21 05:09 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)