fc2ブログ








褒めるという技術 

 

お客さまを褒める…

これも販促の技術です。

 

褒められて嫌がる人は、あまりいません。

気の利いた褒め言葉は、人の心を気持ちよくさせてくれるものなのです。

 

お客さまのことを意識し、興味を持ち、研究して、

さりげない褒め言葉をかける…

これも技術なんです。

 

Twitter連動企画-本音の技術-01/19

 

 

スポンサーサイト




記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/01/19 19:34 ] 本音の技術 | TB(0) | CM(0)

共感してもらう 

 

お客さまに共感してもらえるようになったら、その会社はたいしたものだ。

先は明るいよ。

 

お客さまはちょっとやそっとの事じゃ、共感なんてしてくれないからな。

 

心の底から、

あの会社なら大丈夫…

こう言えないと、共感なんてできないんだから。

 

聞いて集めたリーダーの名言 11/01/19

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/01/19 18:52 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)

後から有利な条件を付加する 

 

ザッツ・ノット・オール(that's-not-all)。

通販などで使っているテクニックの一つです。

 

これは、最初に提示した条件でお客さまが迷っているとき、後から有利な条件を付加して購買へと誘導するテクニックです。

 

ここで大切なのは、「後から」が重要なポイントになるということです。

 

試験的に行った実験データでは、最初から有利な条件を付加した場合と、後から付加した場合とでは、約5倍の差がありました。

 

最終的には同一条件であるにも関わらず、後から有利な条件を付加する方が約5倍売れたのです。

 

テクニックというのは、ただ使えば良いというものではありません。

このケースからも理解できるように、使い方に秘密があるのです。

 

ザッツ・ノット・オール(that's-not-all)…

とても有効な仕掛けですので、あなたの会社やお店でも、ぜひ参考にしてみてください。

 

極める-2(仕掛け)

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2011/01/19 05:27 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)