fc2ブログ








厳しさの中にこそ、活路あり 

 

変化することは、なかなか大変です。

 

先日も、ある経営者の方とお話したとき、

事業の多角化の検討しているが、なかなか厳しい…

というような言っていました。

 

たしかに、今までやっていたことを変えるとなると、それなりの厳しさは出てきます。

 

ただ、この厳しさに負けたのでは、「初めから、やらない方がよかった…」ということになりかねません。

 

厳しさの中にこそ、活路あり…

 

ある方から教えていただいた言葉ですが、この言葉のように厳しいからこそ、立ち向かっていくという気持ちだけは、忘れないようにしてほしいと思います。

 

みなさんも、これからいろいろな変化を余儀なくされることもあると思いますが、このことだけは忘れないようにしてください。

 

 

スポンサーサイト




記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2010/05/22 17:12 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

ちょっとした視点の切り替え 

 

問題を抱えてネガティブになりがちな人に、必ずといっていいほどアドバイスすることがあります。

 

それは、

「毎日が最高に楽しく、何をやってもうまくいくとしたら、どう考えるか…」

ということです。

 

こう考えることで、視界は大きく広がり、様々な問題の解決策も見えてきます。

 

ポジティブ思考は、ちょっとした視点の切り替えなので、みなさんも問題解決のために試してみてください。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2010/05/22 05:24 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)