fc2ブログ








どれだけお客さまの評判になるか 

 

お客さまの多くは、

「商品を購入したことを後悔したくない…」

こう考えています。

 

このため、カスタマーレビューなどが大きな購入への動機付けになるわけです。

 

言い換えれば、購入判断を他人に任せているとも言えます。

 

そうなると、ある疑問が見えてきます。

 

それは、

お客さま心理をうまくとらえて、良いカスタマーレビューを大量に獲得することができたらどうなるか…

ということです。

 

これができれば、商品やサービスは面白いように売れるされるはずです。

 

このように、売れる商品やサービスというのは、単に品質が良いというだけではなく、

「どれだけお客さまの評判になるか…」

ここがポイントなんです。

 

みなさんの会社やお店でも、このポイントを外さないようにして、販売戦略を立てるようにしてみてください。

 

 

スポンサーサイト




記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2010/05/21 17:21 ] 実践 | TB(0) | CM(0)

自問自答は続きそうです 

 

「○○で辛い…」

内容は様々ですが、こういった経営相談を受ける度に心が痛みます。

 

経営は思い通りにならないことも多々あります。

なので、経営者の方のこういった気持ちも痛いほど分かります。

 

だからといって、慰めと、目先のことばかりに終始していたのでは、かえって悪化させる結果になりかねません。

 

経営の正しい方向とは…

こらかも、自問自答は続きそうです。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2010/05/21 04:42 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)