fc2ブログ








現状維持できれば ―― その考えが問題です 

 

「現状維持できれば、それで良い…」

「だから、アレコレ手を打つ(チャレンジや改善)ことはしない…」

こういわれる経営者の方が少なくありません。

 

たしかに、考えようによっては、

現状維持 = 何もしない

かもしれません。

 

では、果たしてこれで数年後も本当に現状維持できているでしょうか。

 

答えは、NOだと思います。

なぜなら、何もしなれば、いずれ衰退の一途(いっと)を辿(たど)るからです。

 

止まっていれば、誰かに追い越され、取り残されてしまう…

これが現実です。

 

みなさんも、忘れないようにしてください。

 

 

スポンサーサイト




記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2010/02/02 22:25 ] | TB(0) | CM(0)

自信を失ったときは外見を調える 

 

自信を失ったとき、どうすれば良いか…

 

とりあえず、外見(衣服など)を調えることが大切です。

 

「そんなことで、自信が取り戻せるのだろうか…」

と思うかもしれません。

 

ですが、

「覇気がある人は外見に気を遣い、覇気のない人は外見に気を遣わない…」

ものなんです。

 

ですので、まず、外見を調えれば、気持ちもポジティブになるはずです。

 

ぜひ、自信を失ったときは試してみてください。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2010/02/02 17:43 ] 瞬間 | TB(0) | CM(0)