スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

早くも師走 

 

早くも後数時間で師走。

師も走る程忙しい12月・・・今年も後僅かだと思うと感慨深いものがあります。

振り返ってみるとこの一年、日々新鮮な新たな気持ちで、後悔のない日々が送れたのだろうかと猛省してます。

「後悔先に立たず」と言いますが、今年の残り後僅かの日々を後悔の無いよう、一日一日を精一杯、真剣に生活できるようにと気持ちを新たに、今日これから頑張りたいと思います。

皆さんの12月が実り多い月になりますように。

 

 

スポンサーサイト

記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2007/11/30 22:00 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

もっと身近になって 

 

コンサルってどんな時に使えばいいのかって、よく質問されるのですが、一つ言えるのは困ったことがあればいつでもご利用下さいってことです。

困ったときって「何でも屋」みたいだって言われるのですが、まさにその通りなんです。

営業の伸び悩み対策、市場規模の拡大の検討、人材教育の見直し、何でも困ったらコンサルに相談することをお薦めします。

コンサルは遠い存在じゃなくて、近くの何でも聞ける相談所だと思ってください。

コンサルをもっと知ってもらって、コンサルを使われる方がもっと多くなって、もっと皆さんの暮らしが便利になるようにと願う今日この頃です。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2007/11/29 23:23 ] 知ろう | TB(0) | CM(0)

こんなサイト制作してと言われて 

 

コンサルの仕事の一つとしてサイト制作の管理代行などもやっている関係上、こんなサイト制作してと言われて一番困るのが、某有名オークションサイトのようなサイトを制作してとか某有名ポータルサイトのようなサイトを制作してと言われることです。

制作会社は見つけることが出来ますが、費用が・・・

この点をクライアント様に説明するのが本当に大変なんです。

あるクライアント様曰く、「みんな頭が良いんだから、ちょいちょいって簡単に出来るんじゃないの」

まあ、実際にこのクライアント様がサイトの制作現場を見て、その上で言っている訳じゃないので、気持ちは分かるのですが、そんなに簡単にできるわけないのも理解して欲しいところです。

コンサルは説明上手じゃないと、務まらない。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2007/11/28 10:24 ] WEBサイト制作 | TB(0) | CM(0)

人材が危ない! 

 

今企業の人材の確保が非常に危機的な状況です。

企業に将来を背負う優秀な人材がいなくなっているのです。

読んで字のごとく、企業が今まで社員に対して行ってきた教育は社員を「材」としか考えない教育だったから、優秀な社員が次々といなくなる危機的な状況になっているのです。

「人材」=「人財」と考え、企業のトップは企業の将来を背負う優秀な社員を育てるために投資することを一日も早く気付いて、決断して実行して欲しいと思います。

企業側で優秀な人材教育担当者がいないのであれば、コンサルを利用して、短期間に人材教育担当者を育成するのも良いかもしれません。

この際、人材教育全てをコンサルに頼むのではなく、自社の社員を優秀な人材教育のスペシャリスト育てることをお薦めします。

企業は永遠に存続させること目的にしているのですから、その場しのぎの特効薬より、基礎体力を付けて欲しいからです。

人材の確保が出来なくなる時代は、もうそこまで来てますから、十分にお気をつけを。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2007/11/27 21:14 ] 人材開発 | TB(0) | CM(0)

なぜ、今、コンサルなの? 

 

なぜ、今、コンサルなのか

なぜ、今、コンサルが大人気なのか

売上が落ちればコンサルに依頼

新しい販売チャンネルを開拓したければコンサルに依頼

問題が発生したら、とりあえずコンサルに依頼

プロジェクトを立ち上げたら、まずコンサルに依頼

確かにコンサルにとっては、とても有り難い状況なんですが、コンサルを利用する側の会社の考え方が安直になっているのが、とても気掛かりです。

マニュアル社会を地で行くような、コンサル頼みの問題解決は、社員育成・人材開発を考えると・・・疑問です。

先行き不透明な時代だから、短期解決型のコンサルが必要とされるわけですが、企業の足腰を鍛える(人材開発・社員教育)ための中長期的な展望も必要ではと思います。

まあ、これもビジネスの潮流があまりにも激しく・早いから致し方ない点もあるのですが。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2007/11/27 11:58 ] 大人気 | TB(0) | CM(0)

コンサルの値段って高そうだから・・・ 

 

コンサルというものが一般的にならないのは、費用面の不透明さが大いに関係あるのではと思ってます。

では、コンサルの費用ってどのくらい掛かるのか?

う~ん、これが難しい

なぜ、難しいかって、、、プロジェクトの大きさ(平たく言えば仕事量、人員、期間など)で変わるからなんです。

簡単な話、安くも出来るし、高くも出来るってことなんです。

毎月車1台程度の金額を請求している会社もあれば、一回が数千円でやってる会社もあるんです。

どっちが良いのかって問題じゃなくて、何がしたいかによって決めれば、自ずと金額も決まるんですが。。。

高そうだな、なんて思わずに、コンサルも安いところがあるんだっていう簡単な気持ちで利用すれば、案外役にたつと思います。

まず、コンサルに値段が高いんだっていう先入観を持たないことが大切ですね。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2007/11/26 22:51 ] 知ろう | TB(0) | CM(0)

コンサルってなんだ? 

 

コンサルってなんだ?

大手企業だけに関係ある仕事じゃないの・・・

一般の人は使う意味がないよ・・・

こういう考え方はハッキリ言って間違いです。

問題を解決してハッピーになってもらうお手伝いがコンサルの仕事ですから、家庭の主婦でも学生でも問題があるなら利用すればいいんです。

コンサルと一概に言っても、企業系に重点を置く大手コンサル会社と、商店・中小企業に重点を置く地域密着コンサル会社と、個人を対象にしているアドバイザー的なコンサル会社に大別できます。

要は、その都度使い分ければいいのです。

個人で利用するなら、アドバイザー的なコンサルの利用をお薦めします。

なぜなら、格安な料金で的確なノウハウをくれて、上手に活用すれば時間とお金の節約になるんですから。

 

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2007/11/26 11:29 ] 知ろう | TB(0) | CM(0)

はじめまして・・・よろしくです 

 

コンサルとかマーケターなんて言葉を最近耳にしませんか。

いったいどんな仕事なんだろう?

何をしてくれるんだろう?

簡単に言えば、あなたの会社・お店の問題を解決して、ハッピーになってもらうお手伝いをするのがコンサルとかマーケターの仕事です。

そんなコンサルでありマーケターの私が、皆さんのお役に立てるよう、このブログで値千金のテクニック&ノウハウをお教えしますので、是非お役立て下さい。

 


記事を読んで頂き、ありがとうございます。

お帰りの際に、応援の一押し、お願いします。


ページ最上部へ  [ 2007/11/25 21:29 ] ご挨拶 | TB(0) | CM(5)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。